閑話休題

「香里園」の変貌

12月10日
今日こそは山へ行くぞ!と決意していたのに、お天気が怪しいとモチもダウン。朝になってもグズグズしていて、結局のところ、またもや閑話休題となってしまった。(泣)

「香里園に行ってみようか?」
昼を過ぎてから、以前住んでいた町を見に行くことになった。
まだ6年ほどにしかならないが、ずいぶん変わったという話だ。
どう変わったかというと、マンション林立でエライ賑やかになったらしい。
高速は節約して、R307で信楽を越えてゆく。
もう錦の紅葉は終わっていて山は枯葉色。軽4に3人も乗ると坂道がしんどい。別に自分で走ってるわけでもないのに、ウ~ン!と力を入れてアクセルを踏んでいる。
「レギュラー127円」
ガソリンスタンドの値段表示が結構気になる。最近ちょっとだけ下がった。
だけどこの半分近くが税金だ。それを道路作り以外にも使えるようにするかどうかで議論されているようだ。
無駄な道路も結構あるし、そんなに余るのなら、ほかの事に使うより税率を下げれば良いのだ。

「香里園」は遊園地でも、日本庭園でもない。京阪電鉄の駅がある大阪府寝屋川市の1地域である。
この数年間に「アルプラザ」「資材館」などの大型店が進出し、「ダイエー」が閉店。10階以上の高層マンションがにょきにょきと建ち、すっかり街の感じが変わってしまった。
30分以内で大阪のど真ん中まで出られる地の利がそうさせたのだろう。
しかし、車の増加にはまいった。日曜の午後ということもあるのだろうが、駅やスーパー近くの道路は大渋滞だ。

市場に小さな商店が並んでいたころから、この街に30年間暮らした。
いま、交通も買い物も便利で活気がある街…
だけど、もう住みたいとは思えない街。
[PR]
トラックバックURL : https://biwaco06.exblog.jp/tb/5118504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by biwaco06 | 2006-12-11 01:14 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

近畿中心の山を歩いた気まぐれなmt.memoryです


by biwaco06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31