近郊の山

京都西山・小塩山(10月?日)

10月?日

例によっての平日山歩きだ。
京都駅から亀岡行きのバスに乗車。老の坂峠の頂上で下車。
どこから登ればよいのかwからない。ウロウロしながら結局峠のトンネル手前から左手に入る。
舗装道路を少し登るとT字交差点。
さあ、どっちだろう?
左手に入り畑の中を100㍍くらいで首塚大明神。源頼光らが大江山の鬼を退治した帰りに鬼の首をここに葬ったいわれがある。
参道を入りおまいりしてくる。
c0097754_1734095.jpg

c0097754_17342536.jpg


c0097754_17345085.jpg
▼由来が書かれた碑




c0097754_17352532.jpg
どうやらここからではないようなので、引き返す。
さっきのT字路に戻り、反対側へ。
登り坂が終わるところに左の竹林にに入る道がある。


c0097754_1847130.jpg

迷いながらもクモの巣を除けながら尾根を行き大枝山。赤いテープの目印がある。

いったん西山団地へ下る。町の中をまっすぐ行き、突き当りのグラウンドから大暑山へ向かう。
と言っても実際はどこが取り付き点かさっぱりわからず、右往左往。(泣)
もう正午を過ぎてお腹もすいてきた。
大暑山山頂は見通しの効かないひっそりとした場所。


c0097754_17392379.jpg


三叉路の倒木に腰掛けて昼食。スズメバチが偵察に来る。ヒヤリ!(汗;)


c0097754_1740585.jpg
早々に退散。ここからの道はしっかりしている。
途中から見る愛宕山

車道に出会ったりしながら小塩山へ。
天皇陵が山の頂上になっている。
隣のピークにはNHKドコモのアンテナが。


c0097754_17414725.jpg


ふもとの神護寺の紅葉はまだ早い。
それでも色づいた楓も。
c0097754_2122524.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://biwaco06.exblog.jp/tb/4940938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by biwaco06 | 2006-10-30 17:17 | 近郊の山 | Trackback | Comments(0)

近畿中心の山を歩いた気まぐれなmt.memoryです


by biwaco06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31