鈴鹿

ノタノ坂から御池(4月30日)

4月30日(単独)
家6:20-君が畑-小又谷出合(駐車場所)7:30-7:50ノタノ坂8:10-9:40土倉岳-10:10奥の平-11:00ボタンブチ-12:05真の谷12:40-土倉谷出合14:10-944ピーク14:40-14:50尾根合流-15:30ノタノ坂-15:50駐車場所

もう5月が終わろうとしている。遅ればせながら、思い出しながら記録だけ。

長行程になりそうなので早めに家を出る。永源寺-政所-君が畑と車を走らせ、蛭谷なんてコワイ地名を過ぎて、小又谷との出合。右手に林道が延びるが荒れているので少し入ったところで駐車。谷川が道路の上を流れているので車で越えてから置いたほうが正解だ。

少し林道を登って右に沢にかかった鉄橋を渡る。営林署の小屋が雪で倒壊している。あたりにかわいい白い花(ミヤマカタバミ?)。
沢伝いに30分ほどでノタノ坂。銚子、静が岳の尾根がすぐそこ。
頭上の高圧線を見上げながら快適な尾根道歩き。足もとにイワウチワ、ブナの実が。
土倉岳は南西方面が開け、対岸の天狗堂がすぐそこに。いつか行ってみよう。

急斜面を登り奥の平へ。笹をかき分けながら時間があるので奥の平山にも行ってみる。この巨木はなんの木?
雪が残るドリーネを訪ねる。ボタンブチへは1時間後になってしまった。
c0097754_040625.jpg
c0097754_0402648.jpg
c0097754_040478.jpg
c0097754_0412295.jpg
c0097754_041418.jpg
c0097754_0421763.jpg
c0097754_0425169.jpg
c0097754_0431896.jpg


帰路は真の池に下って昼食。枯れ沢の真の谷を下る。真っ白な花を撮影している人に出会う。キクサキイチゲというらしい。滝を巻く斜面にはカタクリも咲いていた。
土倉谷から944ピークを経て往路に合流するルートへ。見晴らしもよく、なかなか楽しいコースだ。

秋もいいだろうな?
[PR]
トラックバックURL : https://biwaco06.exblog.jp/tb/4780347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by biwaco06 | 2006-04-30 00:00 | 鈴鹿 | Trackback | Comments(0)

近畿中心の山を歩いた気まぐれなmt.memoryです


by biwaco06
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31