鈴鹿

鈴鹿・茨川(11月5日)

11月5日
雨の予報が1日ずれて秋晴れ。妻、晋平を焚きつけて(?)茨川の紅葉を見ながらの焼肉テイスティーとなった。
朝になってからの計画なのでゆっくりしたもの。八幡の売り出し中の家を見に行き、焼き網やら野菜やらの買い物をしていたら出発は昼前になってしまった。八日市の肉屋で近江牛を買う。店のおじさんは話し好きで、「500円の肉では一銭も儲からん」といいながら、肉情報の講釈。「ああいう人、好きやわ」と妻には好評な人らしい。
奥永源寺のはずれから左の地道に入る。30分ほどガタガタ走って、茨川に到着。驚いた。あの橋がしっかり直っていて、林道工事がかなり進んでいる。治田峠を越えて青川峡まで繋げるんだろうか?
河原に下りて焼肉の適地を探す。水量は少ない。黄葉がすばらしい。
奥まで入っていきたくなるが、もう2時前だ。早速野菜を洗いぶつ切りに。ビールを流れで冷やしておき肉、野菜が焼けるのを待つ。網が焼けてくると焼けるのも早い。あっという間に600グラムを平らげる。
余った野菜はポリ袋に入れて持ち帰る。
食事中に、山から単独の人が何人か山から降りてきた。
[PR]
トラックバックURL : https://biwaco06.exblog.jp/tb/4779881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by biwaco06 | 2005-11-05 00:00 | 鈴鹿 | Trackback | Comments(0)

近畿中心の山を歩いた気まぐれなmt.memoryです


by biwaco06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31