両白・北陸・飛騨

目には花、喉には雪解水が嬉しい白山北部登山路グルリンポン<part2>≪プロローグ≫

c0097754_1110334.jpg
                      ▲奥長倉避難小屋の夕景(7月25日)


c0097754_13542396.jpg【 日 付 】2012年7月25日(水)~27日(金)
【 山 域 】両白/白山北部登山路周回 

【メンバー】単独
【 天 候 】高曇り~晴れ
【 ルート 】25日(水)=新岩間温泉駐車場-加賀新道登山口-ゴンドラ山頂駅-檜倉-しかり場分岐-長倉山-奥長倉避難小屋(泊)
26日(木)=避難小屋-奥長倉山-美女坂の頭-天池-油池-長坂-四塚山-七倉辻-岩間道-小桜平避難小屋(泊)
27日(金)=避難小屋-楽々新道-丸石谷登山口-林道-新岩間温泉駐車場


 梅雨が明けた。とはいってもしっかり晴れるのは次週以降だろう。なんて思っていたら、ケータイ着信。珍しくチャリちゃんからだ。なんでも白山北部あたりをうろついてるとか。岡崎のHさんと一緒らしい。ケータイはすぐ切れてしまったが、こちらの山スイッチは入ってしまった! 
 昨年、岩間道から中宮道を周回した(避難小屋2泊)。残るは西側の尾添尾根(加賀禅定道)と楽々新道の周回だ。いつか行こうと思っていたのだが、体力を考えたらその可能性は毎年小さくなっていく。なので、今行くしかない!のだ。

 毎日がホリデー。お天気だけが判断基準。いや、経済的制約ってもんは勿論あるのだが…。それはそれで、なんとかなるやろ…と、カミサンの顔色を窺うと、ほとんど諦め顔。「止めてもどうせ行くやろな(-_-;)」と書いてある。それでも先立つものを渡してくれるのは、日頃の愛の代償なんだろう。(^_-)

 まあ、そういうわけで、交通費節約ルートで一里野へ向かうことにする。




プロローグ(24日)

 福井の勝山からは恐竜街道(R157)を北上して一里野スキー場到着まだ夕刻前。ゴンドラ「rio」は動いていないので、山頂駅までの登山口を確認しておく。
 スーパー林道との分岐から右へ、尾添川沿いの林道を20分ほどで新岩間温泉。あれ?休業していた山崎旅館が営業してる。
 「こんにちは、開業しはったんですね」。仲居のお姉さんにあいさつして写真など撮らせてもらう。なんでも道路が崩壊して遅れたが今年7月初めから営業再開されたという。歴史ある山の湯の復活は、とにかくもめでたいことだ。
 登山者用の駐車場には車が3台。一画に停め、横にテントを張る。今日はここで寝て、明日の朝、自転車でチェック済みの登山口へ下る予定。
 ところで、昨年には使えたここのトイレだが、いまは使用不可なので、要注意。

c0097754_11122271.jpg
▲木之本からr365を栃の木峠越え。峠の大トチはいつも素通りで、今回初めて見ました。

c0097754_11151556.jpg
▲巡視路の取り付き。少し入ってみるが、下草が刈ってあり助かる。今日は確認だけ。

c0097754_11162998.jpg
▲ハライ谷登山口。車を停めて確認。車1台、自転車1台がデポしてある。ここから登る人が多い。

c0097754_11183754.jpg
▲営業再開した山崎旅館。

c0097754_1119506.jpg
▲駐車場での一人宴会は勝山のスーパーで買ってきた煮物料理でアワワを。もう半分以上食べてしまって…。

c0097754_1123295.jpg
▲明かりが灯る山崎旅館だが…

c0097754_1124992.jpg
▲こちらは車の横のテントが寝床なのだ。

c0097754_1125556.jpg
▲ブナオ山にも夜の帳が降りて…


              ≪1日目へ≫
トラックバックURL : https://biwaco06.exblog.jp/tb/18307794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 武くん at 2012-08-08 23:37 x
「スイッチが入った」って、いつも入りっぱなし、漏電しっぱなしじゃないですか?

ご連絡をいただきましたが、うちの「業界」が不穏な動きをしていて、月後半からまた多忙になりそうな……。
Dくんは、いま燕でのんびりとしています。
Commented by kitayama-walk at 2012-08-09 21:43
 なるほどなるほど、スイッチは入って漏れっ放しなんね。何となく言わはる感覚がわかるような気がしますね。「入り」は意欲ですが、「漏れ」はオチですね。

 「業界」の不穏な動きはもう決定的でっせ。またバタバタと走り回らないとあきまへん。アワワをぐびぐびやっている暇がなくなるのは目に見えていますので、今のうちに洗濯しましょう。

 D&Iのコンビは、中房温泉から燕岳ピストンとか。どうせなら、常念岳まで縦走したらと勧めたのですが、色々事情があったそうな。このまだ平穏な情勢の下で、表銀座縦走するチャンスだったんだけどね。
Commented by biwaco06 at 2012-08-11 23:44
武くん~
待機電力ってヤツやがな。関電はコード引き抜いて節電セヨというけど、燃料棒引き抜いたほうがよっぽど安心できるよね。
そちらの「業界」もお盆前の棚卸が終わっていよいよ稼ぎ時ですね。スイッチ入れ直してフル稼働して頂戴ね~(^^)/
Commented by biwaco06 at 2012-08-11 23:49
kitayamaさん~
スイッチは使用済み燃料棒みたいなもんですワ。冷却しないとすぐに発熱するので、冷たいアワワで冷やさんといかんのです。(^_-)
なんだかこの秋の「天気」は荒れ模様ですが、山の上も荒れるんかな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by biwaco06 | 2012-08-05 11:59 | 両白・北陸・飛騨 | Trackback | Comments(4)

近畿中心の山を歩いた気まぐれなmt.memoryです


by biwaco06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31